ブログ

ブログ

『キッズとシニアの交流会』最新情報

「こんにちは☆」

 

 

今回は、12月9日(土)に行う『キッズとシニアの交流会』の最新情報をお伝えします!!

 

 

 

交流会概要

印刷用表示はこちら

★日時:12月9日(土) 9:00~17:00予定

★会場:スポルトキッズ(福岡市南区長住3-70-102)

★定員:子ども30名(年長~小学6年生)、大人(保護者や高齢者のご家族)

★参加費:無料!!

★持ち物:水筒、昼食(トン汁をご提供しますので、おにぎり等の簡単なものをお持ちください。)

 

ケータイゲームが普及したことで会話することが減少し、

自分以外の人と関りを持つことが少なくなってきた現代。

昔遊びを体験したり、経験知識が豊富な高齢者の方と交流することで、

多世代と交流することの楽しさを感じてもらいたい!!

 

皆で楽しく交流しよう(^◇^)

トン汁も提供しますよ~

※イベント参加者の写真は、今後のチラシやSNS等に使用させていただく場合がございますので、ご了承ください。

 

▼事前予約が必要です!!

◇申込みフォーム➡こちら

◇電話・メール➡こちら

 

 

 

 

 

交流会って何をするの?

さて、今年の交流会の内容ですが、

去年とは少し体験の内容を変更してみました♪

 

 

シニアと交流するだけではなく、

楽しい体験が盛りだくさんです(^◇^)

 

 

 

 

午前中は??

まず午前中は”長丘ロイヤルシニアクラブ”の方々による、

ダーツゲームコマづくり体験です!!

 

 

 

 

 

 

 

ダーツは、シニアクラブの中で結構流行っているそうで、

打合せで少し見せてもらいましたが、

スゴイ腕前でした!!

 

 

 

 

 

 

コマづくりは、

色塗りをして、組み立てて完成です!!

 

 

 

 

 

 

色の塗り方次第で、

回した時どんな風に見えるかが変わってくるので楽しみです(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼休み

お昼休みには皆さんのお持ちいただいた昼食と、

スポルトで無料提供するトン汁を食べて温まりましょう♪

 

 

 

 

 

 

午後は??

午後のまず一発目は、

マジシャン小西さんマジック申二郎さんによる、

マジックショーマジック体験です!!

 

 

このお二人は、

幼稚園や小学校、公民館、老人会、デイサービス、老人ホーム、南区シニア祭りなどで、

年40~50回の公演をされているそうです( ^ω^ )

 

 

スゴイですね!!

 

 

 

そして、その後は、

池田ユリ子先生によるクリスマス粘土細工体験です!!

 

 

ユリ子先生による粘土細工は、

指先を使うということで、希望者が多く、

毎回25人くらいのグループで、

花やかご、人形などを作っているそうです★

 

 

そして、自分の作品をお家に飾って、とても喜ばれるそうです(^^♪

 

 

 

さて、こんな感じで楽しい内容が決まりました( ^ω^ )

 

 

「交流なんてめんどくさい」と思う子どももいると思いますが、

まだ、交流することの楽しさ魅力を知らないだけかもしれませんよ!!

 

 

 

実際、去年参加してくれた子どもたちの中には、

初めて皿回しを体験して、

その魅力に引き込まれた子どもたちが続出しました!!

 

 

自分が知らないことを体験してみて、

”これは楽しい”と気付くこともたくさんあると思います(^◇^)

 

 

お気軽にご参加ください☆

▼お申込み

応募フォーマット

TEL/Mail